top of page
  • ねこびたい

高知新聞に公演の紹介が掲載されました!

おかげさまで新聞に掲載されてから少しずつ予約が増え、この5日間で約倍になりました! ほんとうにありがとうございます!!! 当日券もございますが、入場の順番はご予約くださったお客様の後になりますので、ぜひご予約の上ご来場いただければと思います。



今回上演する『私の帰る処』と『幸福な夢』は、時代背景もアプローチもまったく異なりますが、どちらも「核によってなにかが変えられてしまった世界」を描いています。

本リーディングでは、2つの短編を区切って上演するのではなく、ひとつの繋がった作品として演出しています。2作品のあいだには30年ほどの時間の隔たりがあり、私たちは今そのあいだの時間を生きている。そういう気持ちで観ていただければうれしく思います。

ぜひ劇場へ足をお運びくださいませ。


閲覧数:57回

Comentários


特集記事

後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。

最新記事

アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook 日日刻々
bottom of page