• いしざわみな

『私の帰る処』上演申込みがありました!!!

このたび、『私の帰る処』(二人芝居)の上演申込みをいただきました。

当初は今週末に上演されることになっていたのですが、緊急事態宣言を受けて延期され、7月に新宿3丁目にあるカフェ&バーで上演される予定です。


ご連絡くださった小林明日香さんは、シアターインプログレスという劇団で活動されている方です。

劇団の活動のほかに、シンガーソングライターのご友人と毎年一回、小さなカフェで歌とお芝居のライブをなさっていて、そのライブで『私の帰る処』を上演したいというお話でした。

小林さんは、このホームページから『私の帰る処』を読んでくださったそうで、新しく「戯曲公開」ページをつくって良かった! としみじみ喜びをかみしめています。

『私の帰る処』には3人バージョンもあるので、いちおう読んでみますか? とお尋ねし、日日刻々の冊子をお送りすることになったのですが、その送り先を見てビックリ! とても近いところに住んでおられました。

そんなわけで、2月の終わり、隣駅で小林さんとお会いしました。

お会いして話していると、他にも驚かされることがありました。

まず、シアターインプログレスは、去年の2月にアトリエ第Q芸術で公演をされていたこと! アトリエ第Q芸術は、昨年延期になった日日刻々の公演が行われる予定だった劇場です。さらに、日日刻々の旗揚げ公演を行ったキッド・アイラック・アートホールでも公演なさっていました。

同世代ということもあり、なんだか初めて会ったような気がせず、色々と楽しくお話をさせていただきました。



小林さんたちのライブは昨年はお休みでしたが、もう15年以上も続けていらしゃるとのこと。その大切な場で上演する演目として選んでくださったことが、とても嬉しい。

このところ気分が塞ぐことが続いているのですが、胸に小さな灯りが点るような、そんな力をいただいています。

大都会のカフェで、いったいどんな『私の帰る処』が生まれるのか……? 今からとても楽しみにしています。

7月公演の詳細がわかりましたら、追ってまたご紹介させていただきたいと思います。

44回の閲覧

特集記事

近日公開予定
今しばらくお待ちください...

最新記事

アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook 日日刻々